11月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
  父の名によって。。

 かつて「父の名によって」(「in the name of the farther」日本でのタイトルは「父の祈りを」)と言う映画を見たことがあります。タイトルでは あまり面白そうではありませんでした。わたしはアクション映画が好きです。ところがその映画はかなり面白かったのです。
 10月にはここ目黒教会で堅信式が行われました。わたしもけっこう忙しかったです。その時、堅信の前に赦しの秘跡を望んでいた受堅者がかなりいらっしゃいました。清くなった心で堅信の秘跡を受けようとする信者さんたち。もちろんわたしは喜んで赦しの秘跡を授けました。司祭が秘跡の最後にとなえる祈りがあります。
「全能の神、あわれみ深い父は、御子キリストの死と復活によって世をご自分に立ち帰らせ、罪のゆるしのために聖霊を注がれました。神が教会の奉仕の務めを通してあなたにゆるしと平和を与えてくださいますように。
わたしは、父と子と聖霊のみ名によって、╋ あなたの罪をゆるします。」
 わたしがしていたすべてのことは「父のみ名によって」するのであったのです。
病院で祈る時も、新しい車を祝福するときも、講座で話しているときも、生まれたばかりの赤ちゃんのために祈る時も、病者の塗油を通して人生の最期のときの方と話し合う時も、結局わたしがしていたすべての話と行動は「父の名」でありました。
 イエス様も「父の名」によってすべてをなさると言われます。
「子は、父のなさることを見なければ、自分からは何事もできない。父がなさることはなんでも、子もそのとおりにする。父は子を愛して、御自分のなさることをすべて子に示されるからである。」(ヨハネ 5.19-20)
 目黒教会にも、暮らして行く瞬間瞬間を「父の名」によって暮らしておられる方々がいます。夜遅い時間にお聖堂に来てろうそくに火をつけてお祈りする方も、自転車に乗って通りながらもお聖堂の前でちょっと下りて、しばらく祈ってから帰る方も、黙々と教会のいろいろな奉仕をしてくださる方々もいます。
 ところが、わたしは勘違いしているときがあります。父の名によってするすべてのことが自分の名によってするような勘違いです。まるで十字架を載せて行く馬に人々が尊敬を現すのは、馬に尊敬を現しているわけがなく馬の上に載せている十字架にすることなのに、馬が自分にお辞儀していると勘違いしているようにです。わたしが暮らして行くある一時だけ父の名によって暮らすのではなく、わたしの人生が全て父の名によってなされるはずなのに、自分の名によって、自分の欲によって、自分の利己心で、自分の名誉と高慢によって暮らしているときが多いようです。

主よ、
「父の名によって」暮らして行けますように。。。。
        
 助任司祭    李 宗安  

TOPへ


今月の予定


諸聖人の祭日  11月 1日(日)
 ミサ7:30、10:00、12:00(英語)、17:00
一粒会献金  11月 1日(日)
 今月は1日、第1日曜日のミサ献金の半分を神学生養成のための一粒会献金といたします。ご協力ください。
東京教区合同追悼ミサ  11月 1日(日)
午後2時より
 @カトリック府中墓地聖堂
 Aカトリック五日市霊園
 B東京カテドラル聖マリア大聖堂
※自動車でのお出かけはご遠慮ください。
死者の日  11月 2日(月)
 当教会の追悼ミサは11月8日(日)に行います。
初金ミサ  11月 6日(金)
 10時より小聖堂にて行います。
物故者追悼ミサ  11月 8日(日)
 10時のミサで、この一年間に亡くなられた方々と、故人となられた皆様のご家族、ご友人を記念して目黒教会共同体全体で特別に祈ります。また、ミサに引き続き、ご遺骨が納骨堂に安置されておられる方々のために、納骨堂で祈りを捧げます。
七 五 三  11月15日(日)
 10時のミサで、七五三を迎える子どもたちとミサに参加する子ども全員に祝福をいただきます。七五三を迎えるお子さまには下記の範囲の方々に往復葉書でご案内しました。違う数え方で該当する方がありましたら、事務所にお申し出ください。準備の都合上、ご連絡は早めにお願いいたします。
  ・7才 : 2001年11月10日 から 2002年12月31日 までに生まれた方
  ・5才 : 2003年11月10日 から 2004年12月31日 までに生まれた方
  ・3才 : 2005年11月10日 から 2006年12月31日 までに生まれた方
   (但し、昨年終わった方は除外)
ミャンマーデー  11月15日(日)
 この日の祈りと献金はミャンマーの神学生養成に使われます。
典礼の会  11月15日(日)
 10時ミサ後司祭館1階集会室にて行います。
    
TOPへ


ご報告

 
  ご報告
 9月27日世界難民移住移動者の日の特別献金191,943円と、10月11日世界宣教の日の特別献金199,760円は、10月20日大司教館に送金いたしました。ご協力ありがとうございました。
人生の実りに感謝する集いが開催されました
 9月20日(日)に「人生の実りに感謝する集い」のパーティーを行い、約50人もの方に参加いただきました。聖歌隊の歌に耳を傾けながら、お食事とご歓談で楽しい一日を過ごしていただけました。担当は第3地区と第5地区でした。お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。
ペットボトルのキャップ第18回目の回収報告
  今月は9月に回収された分の報告をいたします。
  数量、145kg(約58,000個)
   ポリオワクチン、73人分
   CO2削減、456.8kgです。

 回収に来てくださるのはNPO法人エコキャップ推進協会です。その協会はNPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会へ寄付されます。皆さまが集めてくださったエコキャップはそのようなルートを通って世界の子どもたちのいのちを救うお手伝いをしていますその子どもたちが元気に育っていきますように祈って参りましょう。皆さまのご協力に感謝して。
ヌヴェール愛徳修道会 目黒共同体  

TOPへ


その他

おめでとう −受堅−
 10月18日(日)港・品川宣教協力体合同堅信式が岡田大司教司式のもと目黒教会で行われました。目黒からはインターナショナルをあわせて37名の方々が受堅なさいました。
ブックセール
 11月29日(日)10時のミサ後、毎年恒例となりました女子パウロ会のブックセールを行います。書籍の他カード、グッズなども販売します。クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。
 (図書グループ)   
病人、高齢者への訪問
 病気のため、高齢のために教会にいらっしゃることができない方たちのために、御聖体をおもちいたします。ご希望される方、またそのような方をご存じの方は司祭までご連絡ください。
交通費などのお心遣いは必要ございません。

受洗 転入
結婚 転出 3名
帰天 1名   住所・その他変更 5件
詳細は、お知らせ11月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号