5月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 渋谷の真ん中で、ある日本人と韓国人が(絶対わたしではありませんでした)喧嘩をするところでした。しかし、その韓国人(わたしではない)は日本に来たばかりの人で、すなわち日本語があまりできない人だったのです。
 それで、口喧嘩では絶対に不利だったはずでしょう。相手が悪口をぺらぺら言っても、「お、お前、悪い、よくない。」ぐらいしか話せなかったのです。
 このままでは絶対駄目だと、そして もう話は無用だと思って 実力行使をしようと思いました。(もちろん、わたしではありませんでした)
 上着を脱いで、拳を強く握ってから 怖い顔つきで「かかってこい!」と叫びたかったのですが、問題は日本に来たばかりの、つまり日本語がよく話せない彼はその「かかってこい」と言う表現がわかりませんでした。
それで 代わりに大声で叫びました。
「いらっしゃいませ!!」
。。。。。。。。
 周りの皆が高笑いをして、さらには相手のその日本人さえも笑って 喧嘩はそこで終わってしまいました。
彼が意図せず、つくってしまったそんな面白い状況では、もうこれ以上喧嘩は出来なかったのです。

 神父になってから 引っ越しはもう何回もしていましたが、いつも時ごとにドキドキするようになります。でも、ここ目黒教会に来てからのこのおよそ一週間、もう心配はなくなりました。まだ日本語もうまく出来ないし、神父になってから10年目とはいえ、まだ若い神父なのに、皆が暖かく迎えてくださるからです。そして なにより 感心したのは、皆さんが わたしに「何々をしてください」ではなく「何々が必要ですか」と聞いてくださったことです。
 これが わたしが目黒教会から いただいた初印象であります。
「いらっしゃいませ」と叫んだ人に けんかを売ることが できないように こんな目黒教会で わたしがもっと「頑張らなければ」という気分になるのも当然のことでしょう。
 これから皆さんと共にもっといい共同体、もっとすばらしい目黒教会になるように努力いたします。
皆さん、もう一度よろしくお願いいたします。そして、「いらっしゃいませ!」
 助任司祭  李 宗安  

TOPへ


今月の予定


初金ミサ  5月 1日(金)
 10時より小聖堂にて行います。
献堂記念日  5月 3日(日)
 当教会の記念日です。
  一粒会献金  5月 3日(日)
 今月は3日、第1日曜日のミサ献金の半分を神学生養成のための一粒会献金といたします。ご協力ください。
世界広報の日  5月17日(日)
 福音宣教はわたしたちの使命です。「世界広報の日」は、この福音宣教の分野の中でもとくに新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、映画などの広報媒体を用いて行う宣教について、教会全体で考え、反省し、祈り、献金をささげる日です。日本のようにマスコミや技術の進歩している国で、広報が社会や文化に及ぼす影響ははかりしれないものがあります。広報の重要性を再認識し、広報を通して社会と人々にどのようにかかわっていくことができるか、また、実際どのようにかかわっているかを考えることが大切です。
 「世界広報の日」は、第2バチカン公会議で定められ、1967年以来、毎年、特別のテーマが決められ、教皇メッセージが出されています。
 今年のテーマは「新たな技術、新たな関係。尊敬、対話、友情に基づく文化の促進」です。
    
TOPへ


ご報告

 
  ご報告
 カトリック児童福祉献金203,010円は2月17日、四旬節愛の献金144,450円は4月6日、聖地への献金91,220円は4月20日大司教館へ送金いたしました。
ご協力ありがとうございました。      
イースターパーティー
 4月12日(日)10時の復活の主日のミサ後アンセルモホールにてイースターのお祝いと受洗者、転入者の歓迎会が和やかに開かれた。郡司誠委員の司会のもと、主任司祭のスピーチに続き、乾杯、共同体の新しいメンバーとしての受洗者の紹介などがあった。手作りの料理を囲み話の輪が広がった、心のこもったパーティーだった。担当は第2、7地区。参加約200名。
助任司祭歓送迎会
 4月19日(日)10時のミサ後アンセルモホールにて郡司誠委員の司会のもと行われた。主任司祭の挨拶、乾杯に続き渡邉神父のスピーチ、後任となる李神父のスピーチ、聖歌隊による歌のプレゼントとお礼の贈呈、青年達によるプロジェクターを使った渡邉神父へのメッセージ、日曜学校からは花束贈呈などがあった。担当はコーヒーサンデーグループ。参加。約150名
ペットボトルのキャップ第13回目の回収報告
 回収日は3月24日、今回も沢山の方が続けてご協力くださり、122.2kgお渡しできました。
 世界の子どもにワクチンを…61人分
 CO2削減効果…384.9kg
ありがとうございました。
 回収後エコキャップ推進協会より受領書が10日ばかり過ぎて届きますので報告が遅れますがご了承ください。今後ともよろしくお願い致します。
ヌヴェール愛徳修道会 目黒修道院  

TOPへ


その他

2009年バザー
  テーマ「手をつないで、心をつないで」
 日時:2009年6月7日(日)午前11時〜午後3時
 *お願い
  <フリーマーケットへの出店>
  バザーの中心となりますフリーマーケットへの多数の皆様のご出店をお待ちしております。出店のご希望の方は、5月10日まで申込用紙にご記入の上教会事務所までお申し込みください。
  <お楽しみ抽選券つきお飲み物券の購入>
 バザー開催の為の諸費用と目的の達成の為、お飲み物券の購入にご協力ください1枚300円です、10枚を目処にご協力をお願いします。ご購入の方法は
  振替用紙でのお振込み:5月30日
  教会でのお支払い:4月26日、5月10日の10時のミサ後に受け付けます。
 主催:目黒教会バザー委員会(インターナショナル共同体 共同開催)
病人、高齢者への訪問
 病気のため、高齢のために教会にいらっしゃることができない方たちのために、御聖体をおもちいたします。ご希望される方、またそのような方をご存じの方は司祭までご連絡ください。
「DV・トラウマについて、女性のためのこころのcare講座」
    9回目 「パートナーシップ」
場所:当教会 司祭館1階集会室
日時:5月8日(金) 10時〜12時 (事前の申込は不要)
主催:NPO法人レジリエンス  

受洗 10名 転入 2名
結婚 転出
帰天 1名   住所・その他変更 1件
詳細は、お知らせ5月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号