9月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
   表示を停止しております
 
  

TOPへ


今月の予定


  一粒会献金  9月 2日(日)
今月は2日、第1日曜日のミサ献金の半分を神学生養成のための一粒会献金といたします。ご協力ください。
  地区ごとの集まり(第5地区)  9月 2日(日)
 第5地区の集まりを、10時のミサ後、コーヒーサンデーの会場で行います。地区の方は奮ってご参加ください。
  国際協力の日の特別献金  9月23日(日)
 この日は、各小教区とカトリック施設が、国籍を超えた神の国を求めて、真の信仰共同体を築き、全世界の人々と「ともに生きる」決意を新たにする日です。日本では国際協力委員会が世界の協力グループと共に活動しております。そのための霊的支援である祈りと物的支援である献金をささげます。御協力下さい。
  菊の会  9月23日(日)
 10時のミサ後 於アンセルモホール 当番は第4、第5地区。70歳をむかえられた方、177名にご案内申しあげました。

TOPへ


ご報告

  平和祈願祭報告
 8月11日(土)、時折雨の降る中、本年も、東京教区平和祈願祭はイグナチオ教会での平和の祈りを捧げた後、千鳥ヶ淵戦没者墓苑で荘厳なミサと光の行列が行われました。城南地区からは、現地参加者を含め、35名が出席し、途中休憩地となった当教会では、当番の第3地区数名が、冷たいお茶とおしぼり、かき氷で、行進参加者をもてなしました。
  講演会「平和について考えよう」報告
 8月12日、「帰らざる夏―死者への思い」をテーマに、木邨健三氏(日本カトリック正義と平和協議会事務局長)を講師に迎えおこなわれた。お兄様の戦死や海軍航空隊の地下兵舎での終戦の体験を交え、軍事力や暴力では実現できない平和の大切さをうったえられた。また広島での教皇の「平和アピール」に従ってきた日本の教会の歩みと現代社会の課題を、白柳枢機卿へのインタビューを基に講演された。

TOPへ


その他

病人、高齢者への訪問
 病気のため、高齢のために教会にいらっしゃることができない方たちのために、御聖体をおもちいたします。ご希望される方、またそのような方をご存じの方は司祭までご連絡ください。


受洗 0名 転入 0名
帰天 0名 転出 1名
  結婚 0組   住所・その他の変更 1件
詳細は、お知らせ9月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号