12月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 今年の1コマ1コマに感謝!

 昨年、教会内でも大きな話題になった『パッション』を見に行って以来、映画館という場所に足を運んでいません。映画は基本的に好きなのですが、実は映画を「映画館で見る」のが、あまり好きではないのです。確かに多くの映画ファンが言うように、あの大迫力の画面と音響に包まれるのは一つの「異次元の体験」であり、それを味わえなければ「映画を見た」とは言えないのかもしれません。しかし、映画を「体験するもの」ではなく、単純に「見るもの」と捉えている私にとって、映画館は居心地の良い場所ではないのです。「見ているうち首が痛くなってくる」「うっかりすると肝心の場面を見逃してしまう」「トイレに立つと皆のヒンシュクを買う」等々。「こんな辛い思いをしてまで映画館で見ることはない!」というわけで、私は映画は、いつもDVDが発売された時、それを購入して見ることにしています。決して安くはないDVD、そんなに何枚も買うことはできないのですが、「好きな時間に好きなだけ見ることができる」、私にとっては願ったり叶ったりのメディアなのです。
 先日、『ハウルの動く城』というアニメーション映画をDVDで購入しました。とても良い映画だったのですが、私がここに書きたいのはその映画のことではありません。DVDを購入したときに、『ハウル〜』のフィルムの1コマを透明キューブに密封した、小さな置物をオマケに貰いました。その外箱に書かれていた文章がとても印象的だったので、皆様に紹介したいと思うのです(恐らくこの文章に著作権はないと思いますので!)。
 「アニメーション映画の1秒は、24コマで描かれています。1コマ1コマは、たった24分の1秒だけしか見ていられないのです。でも、それが気の遠くなるほどの回数くりかえされると、あの、大きなたのしい物語になるのですね。
 上映時間119分の『ハウルの動く城』は、7,140秒の映画ということになりますから、その24倍の171,360コマでできているわけです。思ったより多かったですか、少なかったですか?
 ちなみに、人間の生きる時間を、仮に80年として計算してみると、約600億コマのアニメーション映画になります。誰とも取り換えることのできない、何より貴重な作品ですよね。
 どうぞ、あなたの人生の1コマ1コマが、すばらしいものでありますように」
 2005年も、もうすぐ終わろうとしています。1年365日、秒に直すと31,536,000秒、×24で756,864,000コマの物語が、今年も私たち一人ひとりの内に誕生しました。DVDのように巻き戻してみることのできない、一回限りの物語。その1コマ1コマに神様が共にいてくださいました。私たちが笑った時、泣いた時、怒った時、苦しんだ時…。
 今年の1コマ1コマを共に歩んでくださった神様、あなたに感謝いたします! 来年もどうぞ私たちと共にいてください!       
助任司祭   林 正人   

TOPへ


今月の予定


  宣教地司祭育成の日の特別献金 12月 4日(日)
 この日の献金はローマ教皇庁に集められ、全世界の宣教地の司祭育成のために援助金として送られます。なお、一粒会献金は今月はお休みです。
地区集会 12月 4日(日)
 10時ミサ後、第1地区は集会室(2)で、第2地区はコーヒーサンデーの会場でそれぞれおこないます。        
  クリスマスツリーの飾りつけに参加してください 12月 8日(木)
 祭壇脇のツリーの飾りつけは、楽しくまた大変な仕事です。高いはしごに登れる若い方(特に男性)のご協力をお願いいたします。
日時:12月8日(木)15時30分頃より
クリスマス前の大そうじ 12月23日(金)
 午前10時〜 聖堂内、ホール、トイレ、庭の清掃を致します。雑巾、軍手、ゴム手袋を持参してお集まり下さい。一人でも多くの方のご協力お願いいたします。
クリスマス・チャリテイ−コンサート 12月 3日(土)
午後7時開演  於聖堂
入場料:無料 (献金をお願いいたします。)

 キリスト生誕のシーンとクリスマスキャロルをテーマに、日曜学校生徒及びインターナショナル聖歌隊、プロの教会音楽家会員による 降誕劇、オルガンや声楽アンサンブルのコンサート
出演:カトリック目黒教会日曜学校/目黒教会インターナショナル聖歌隊、菅又美玲〔ソプラノ〕 中村香織〔メゾソプラノ〕 福島康晴〔テノール〕 ジェフリー・トランポリー〔バリトン〕 佐野直哉/イグナチアス・バンダ・スラットマン〔オルガン〕
クリスマス・チャリテイ−コンサート 12月17日(土)
午後7時開演  於聖堂
入場料:無料 (献金をお願いいたします。)

 〜パキスタン大地震の被災者救援のために〜
パイプオルガンの為のファンタジー ト長調BWV572(J.S.バッハ)
マニフィカート(グレゴリオ聖歌)、他
出演:カトリック目黒教会聖歌隊/聖アンセルモ・グレゴリオ聖歌隊/コラール・スコラ東京、山中さゆり〔ソプラノ〕 目良節子/楠寿美子/廣井香織〔パイプオルガン〕 橋元正美/宮武啓子/松本真実/高見真弥〔フルート〕 聖アンセルモ室内合奏団/目黒学園室内合奏団、大村典子〔ハープ〕 勝俣敬二〔指揮・フルート〕
    
TOPへ


ご報告

 
  ご報告
 世界宣教の日の献金212,087円は11月8日、大司教館へ送金いたしました。ご協力ありがとうございました。

TOPへ


その他

  クリスマスと新年のミサの時間
クリスマス◆24日(土):19時、21時(英語)、23時
       ◆25日(日):7時半、10時、12時(英語)、17時
新年元旦◆2006年1月1日(日):0時、7時半、10時、12時(英語)、17時
12月24日夜のミサへのお出かけには、お車の使用はご遠慮ください。
やむを得ずお車を使用される場合にも、絶対に路上駐車をなさらないようにお願いいたします。
  病人、高齢者への訪問
 病気のため、高齢のために教会にいらっしゃることができない方たちのために、御聖体をおもちいたします。ご希望される方、またそのような方をご存じの方は司祭までご連絡ください。

受洗 転入 2名
結婚 2組 転出 1名
帰天 2名   住所・その他変更 6件
詳細は、お知らせ12月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号