1月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 母なる目黒教会

 目黒教会の印象的な光景といえば、マリア様のイコンの前で祈りを捧げる人の姿だろう。朝も昼も夕方も夜も、祈っている姿がある。いつも祈る人を見るたびに心が安らぐ。目黒教会創立50周年誌には、ヒルデブランド師のこのマリア様のイコンを見いだした経緯が細やかに記されている。このギリシア式のイコンは、師がアメリカ中を探しにゆき、「少なくとも5つのロシア教会」、「ギリシア教会」、「古美術の店」「親友」「芸術家」を尋ね求め、「手掛かり次第に諦めずに何処へでも行って」、粘り強い祈りと交渉の末に、譲ってもらったものだと。最後は「どうぞ貴方がたも手離さないように」と力強く結ばれている。
 昨年のある葬儀ミサでのこと。天に旅立たれたのはまだ若い母親だった。息子の方が親族代表挨拶で、明るく何事にも前向きだった母親に「『女は弱し、されど母は強し』という言葉の人だった」と最後の別れの言葉を手向けていた。胸が熱くなった。そう、母はたくましく強い。だが勿論、人間だから弱くもある。母親に苦しむ子という現実も少なくない。
 1月1日、マリア様の祝日で新年を迎える。ますます深刻化してゆく社会問題の数々。忍び寄る戦争の音。しかしいつどこでも、人間を深みから支えるのは優しく強い母の心だろう。青い空を眺め、強い樫の木を見つめ、御絵の前に佇み、母の心を願いつづけたい。師の戒め通り、これからも私たちは、優しく、強い母の心を「手離す」わけにはいかない。
宮崎翔太郎 (東京教区神学生)  

TOPへ


今月の予定


元日ミサ   1月 1日(日)
 神の母聖マリア・世界平和の日 0時(英語)、7時30分、10時、12時(英語)、17時
10時のミサ後アンセルモホールでお屠蘇をどうぞ。
一粒会献金   1月 1日(日)
 今月は1日、第1日曜日のミサ献金の半分を神学生養成のための一粒会献金といたします。ご協力ください。
新年会   1月 8日(日)
 10時のミサ後、新年会をアンセルモホールで行います。皆様お誘い合わせの上、多数ご参加下さい。(パーティー担当はD地区)
新成人の祝福   1月 8日(日)
 10時のミサで新成人の祝福を行ないます。
 1996年4月2日から1997年4月1日までに生まれた方々にはすでに往復はがきでご案内いたしましたが、もし別の数え方で該当する方がおられましたら、遠慮なく教会事務所に申し出て、ご参加下さい。ご連絡は早めにお願いいたします。
信徒総会   1月22日(日)
 10時のミサ後、信徒総会を行います。
2016年度の活動報告、決算報告 および2017年度新委員の承認、予算の承認等を行います。皆様どうぞご参加ください。
カトリック児童福祉の日   1月29日(日)
 子どもたちが使徒職に目覚め、思いやりのある人間に成長することを願って制定されました。この日はまず第一に、子どもたちが自分たちの幸せだけでなく世界中の子どもたちの幸せを願い、そのために祈り、犠牲や献金をささげます。毎日のおやつや買いたいものなどを我慢してためた子どもたち自身のお小遣いの中から献金することが勧められています。日本では、各教会だけでなく、カトリック系の幼稚園や保育園の大勢の子どもたちがこの日の献金に協力しています。
 この日の献金は全世界からローマ教皇庁に送られ、世界各地の恵まれない子どもたちのために使われます。 ご協力ください。
    
TOPへ


ご報告

 
ご報告
 11月20日ミャンマーデー特別献金230,610円は11月28日に、12月4日宣教地司祭育成献金281,450円は12月9日大司教館へ送金いたしました。ご協力ありがとうございました。

TOPへ


その他

教皇の声
 フランシスコ教皇様は、インターネット上で毎日ツイート(つぶやき)をされています。これを見ることにより教皇様のお考えや思いに触れることができます。ここにいくつか載せますが、中央協議会のホームページに和訳が載りますので、皆様ぜひご覧になってください。    主任司祭 

 私たちは全員、宣教師として表に出て、神の愛のメッセージを生活のあらゆる場面のあらゆる人に伝えるよう、呼ばれています。(2016/12/3)

 教会は改宗を通じて成長するのではなく、引き付ける力によって成長するのです。(2016/12/7)

 謙遜に神の賜物を受け取ることのできる心をもてるよう、聖母マリアに学びましょう。(2016/12/9)

 私たちの喜びは、主が優しさといつくしみ、ゆるしと愛をもって私たちのそばにいてくださるという確信から生まれます。(2016/12/18)
事務所からのお願い
 12月30日(金)から1月4日(水)まで事務所は休みます。各種手続きは1月5日以降にお願いします。
神学生養成のためのロザリオの祈り
  毎月第1日曜日10時のミサの前に神学生養成・召命祈願のためのロザリオの祈りを致します。次回は1月1日(日)9時20分より聖堂にて。
先唱者とりまとめ:オリーブの会  
オリーブの会よりお知らせ
 病人・高齢者の訪問
 「オリーブの会」では、病気や高齢のため教会に来られない方の訪問・お便りによる交流をしています。ご希望があればご聖体もおもちいたします。教会事務所までご連絡ください。交通費などのお心遣いは必要ございません。
東日本震災プロジェクトより
 福島やさい畑
 お正月はお休みです。2月からよろしくお願いします。
A地区の皆様
 2月4日(土)9時30分より聖堂掃除とその後“病者と共に捧げるミサ”の準備を行います。(11時より病者と共に捧げるミサが行われます)お寒い中ですが地区の皆様のお顔あわせのよい機会です。新しい電気掃除機もあります。ご一緒に教会をきれいにしましょう。
 新年度4月16日復活祭のパーティーはA地区の担当です。今後ともよろしくお願い致します。
A地区委員  

受洗 転入
結婚 転出
帰天   住所・その他変更 13件
詳細は、お知らせ1月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2016年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2015年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2014年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2013年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2012年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2011年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2010年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号