12月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 誠意を持って振り返り、希望を持って先を見よう

 今年、ミャンマーの教会は宣教500周年を祝いました。幸田司教様と私は、11月23日に行われたその中心となる記念ミサに参加いたしました。このミサは、ミャンマーの最大都市ヤンゴンの近郊にある大きな競技場で行われ、ミャンマー全土の教区から2万人を超す信徒と500人以上の聖職者が参加しました。一部の人たちはこれに出るために三日間のバス旅行をしなければならなかったそうです。軍政下の時代にはカトリック教会の活動は厳しく規制され、大きな集会は禁止されていましたので、ミャンマー各地から多くの異なった民族が集まり、そして一つの共同体として一緒にミサを捧げられたことは、カトリックとしてこの上ない大きな喜びと希望でありました。
 祝賀の中心テーマは、福音を証しするために来られた宣教師に感謝することと、将来に信仰を述べ伝えるための新たな献身の誓いであります。そうです、過去を振り返ることと将来を見ることは何回も話されてきました。過去を振り返ってみるときに、混乱と圧制の時代に信仰に生きるため人々が果たした偉大なる犠牲を、私たちは認めるところですし、将来を見るときに希望と喜びをもって福音を実現することに私たちは挑戦するのです。ミャンマーのカトリック教会のために祈りましょう。いま彼らはその歴史上のあたらしい舞台に立ったのですから。
 今日から始まる待降節も、過去を記憶し将来を見つめるという二つのテーマを持っています。私たちは、神が降臨し私達と共におられるという預言者の約束を思いだすでしょう。神はこの世界から立ち去ってはいません、神は私たちを置き去りにしてはいません。私達が神を見たり触れたり出来なくても、神は御子イエスを通して私たちのところに来られ、留まっておられるのです。待降節はまた、私達がクリスマスの不思議な驚きを経験するように、希望をもって未来を見つめるときでもあります。イエスは2000年前に生まれました。しかし毎年この時期、聖霊は新しい方法で私達のなかにこられます。どうか、来るキリストの誕生がすべてのキリスト者の心を、喜びと、晴朗と、平和のうちに満たしてくださいますように!
 聖母マリアも待降節の精神を表していらっしゃいます。それは神の言葉に耳をかたむけ、神の意向にそうよう望み、そして他の人に喜んで奉仕することです。マリア様のお手本が私たちを導いてくださいますように。それにより、既に来られそして引き続き私たちに留まっておられる神が、私たちが閉ざされたり、悩んだりしているものにならないようにしてくださいますように。私たち一人ひとりが、われわれの世界が愛と正義と平和の神の王国に少しでも近づくことに、貢献できますように。
主任司祭 レオ・シューマカ 

TOPへ


今月の予定


宣教地司祭育成の日の特別献金  12月 7日(日)
この日の献金はローマ教皇庁に集められ、全世界の宣教地の司祭育成のために援助金として送られます。なお、一粒会献金は今月はありません。
半日黙想会  12月 7日(日)
日 時:12月7日 待降節第2主日
テーマ:『生活』
指 導:山浦 義春 神父(亀有教会主任司祭)
      〜プログラム〜
  10:00 ミサ(司式と説教)
  11:00 第一の講話(聖堂)
  11:40 食事 休憩
  12:45 第二の講話(アンセルモホール)
  13:30 ゆるしの秘跡(聖堂)
  14:00 ベネディクション(聖堂)
*昼食は運営委員がサンドイッチを用意します。
ミャンマー宣教500周年記念ミサ・祝賀会  12月14日(日)
日時:12月14日(日)
  記念ミサ 17:00〜 主司式 在日バチカン大使
  祝賀会  18:30〜 ミャンマー伝統芸能 他
場所:カトリック目黒教会
主催:カトリック東京ミャンマー共同体
  *入場無料、事前予約不要
クリスマス前の大そうじ  12月20日(土)
 午前10時から、クリスマスを気持ち良く迎えるため、多くの方のご協力をお願いいたします。雑巾をお持ちください。
クリスマス チャリティー コンサート  12月20日(土)
12月20日(土) 於:目黒教会聖堂
  開場:17:30 開演:18:00 入場無料(自由献金)
 主の降誕日中ミサ固有唱、マニフィカート(グレ
 ゴリオ聖歌)、カノンとジーク(パッヘルベル)、
 クリスマスキャロル、ほか
  *詳細はチラシ・ポスターをご覧ください
目黒教会聖歌隊、聖アンセルモ・グレゴリオ聖歌隊
クリスマスを迎える集い  12月21日(日)
 昨年に引き続きコーヒーサンデーグループのご協力を得て、今年も「クリスマスを迎える集い」を行います。
 今回はおいしいお茶と手作りお菓子に加え、クイズ、歌、楽器演奏、そして祈り…と、どなたでも楽しんでいただける会を企画しています。
 良いクリスマスを心を合わせて迎えることができますよう、多くの方のご参加をお待ちしています。
 日時:12月21日(日)10時のミサ後より
 場所:アンセルモホール
 オリーブの会 
    
TOPへ


ご報告

 
ご報告
 10月19日の世界宣教の日特別献金232,005円は10月28日に大司教館へ送金いたしました。11月16日ミャンマーデーの特別献金は245,190円でした。ご協力ありがとうございました。
七五三
 11月9日(日)10時のミサで、今年は3人の子ども達が七五三の祝福をうけました。
「小松史熕_父様お話会」報告
 11月23日(日)に仙台教区サポートセンター事務局長の小松神父様によるお話会を行いました。当日は大勢の方々にお越し頂き心より感謝申し上げます。東日本大震災を通して教会が新たに取り組んだこと、支援はまず「祈り」から始まることなどをお話くださり、今の私達に何ができるかを考える良い機会となりました。
ラブ・ステップ  

TOPへ


その他

オリーブの会よりお知らせ
■ 病人・高齢者の訪問
 「オリーブの会」では、病気や高齢のため教会に来られない方の訪問・お便りによる交流をしています。ご希望があればご聖体もおもちいたします。教会事務所までご連絡ください。交通費などのお心遣いは必要ございません。
オリーブの会  
東日本震災プロジェクトより
■ 福島やさい畑
 12月7日(日)8:30〜です。ご協力よろしくお願いいたします。

受洗 2名 転入 1名
結婚 2組 転出 3名
帰天   住所・その他変更 5件
詳細は、お知らせ12月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2014年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号
2013年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2012年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2011年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2010年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号