7月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 謙遜と教皇

 「それでこう書かれています。神は、高慢な者を敵とし、謙遜な者には恵みをお与えになる。」(ヤコブの手紙4−6)
 フランシスコ教皇について、目下のところよく言われている特徴がひとつあるとすれば、それは謙遜だと私は思います。教皇様がなさっているすべての行いのなかで、教皇様は飾り気のなさと他者に対する尊敬をお示しになっています。それはご自分を人々の上に上げるのではなく人々により近づいていくことなのです。たとえば、教皇に選ばれて一両日後の世界のジャーナリストとの会見のとき、最後にフランシスコ教皇はこうおっしゃいました。「心から祝福を送ると申し上げましたが、皆様の多くはカトリック教会の信者ではなく、信者でないかたもおられます。そこでわたしは、お一人おひとりに沈黙のうちに祝福を送ります。皆様の良心を尊重しながら、皆様が神の子だと確信しつつ。神が皆様を祝福してくださいますように。(カトリック中央協議会訳)」その場のジャーナリストは全員、すぐさま沈黙のうちに座りました。ちょうど教皇が、教皇に選ばれたその夜、人々に祈ってくれるよう忠誠をもとめたときに、大群衆が即座に沈黙し祈ったのと同じようにです。私たちは常に、私たちを知り尊敬してくれる人のいうことをよく聞くようにしていますが、教皇様が私たちを評価し尊敬していることを示されたときは、なにか特別なそして解き放されたものがあるのです。
 もし私たちもこのような謙遜と尊敬の念を示すことができるなら、私たち全員はもっと実施効力をもった宣教者となり福音を証すことになるでしょう。私たちは世界とそこにいる人々の多様性に対しもっと積極的な態度をとる必要がありましょう。人々が何を信じるかは問題ではありません。私たちはこの人々を神の子供とし、そして私たち全員に神の祝福を祈らなければならないのです。
 教皇に選ばれる前、ブエノスアイレスの大司教だったときに、教皇様は事務所に通勤するとき地下鉄をよく使われていました。教皇になり地方紙の購読をやめるときはご自分で電話をされました。教皇様は自分自身をとても重要と考えていませんから日常茶飯事はご自身でされています。またご自身の地位や権威にではなく、むしろ貧しいもの、弱きもの、見捨てられたものに関心を持っておらえるようです。
 フランシスコ教皇の使命は、カトリック教会の力を再び得ることではなく、最も貧しき人と最も阻害されている人への奉仕です。世界に対する謙遜のサインです。
主任司祭  レオ・シューマカ  

TOPへ


今月の予定


新潟教区への特別献金   7月 7日(日)
 第1日曜日のミサ献金を新潟教区への献金といたします。ご協力ください。
なお、一粒会献金はお休みいたします。
ローマ教皇庁大使来訪   7月 7日(日)
 10時のミサ後、ローマ教皇庁大使チェノット大司教が皆さまにご挨拶なさいます。12時の英語ミサでは司式をなさり、ミサの中で堅信の秘蹟を授けていただきます。
納涼☆ビアパーティー   7月28日(日)
 7月28日(日)5時ミサ後、司祭館中庭にて。
 会費:1,000円、子ども500円
楽しいパーティーを計画中です。
皆様お誘い合わせの上ご参加ください。 
前売り割引のチケットをコーヒーサンデーの会場で販売します。詳しくはコーヒーサンデーのスタッフにお尋ねください。
なお、準備はコーヒーサンデーと有志で行います。
    
TOPへ


ご報告

 
初聖体おめでとう
 6月9日、10時のミサの中で4名の子どもたちが初聖体のお恵みをいただきました。
インターナショナルコミュニティーより
 インドの子供教育支援のチャリティー・コーヒー&フードにご協力ありがとうございます。本年度前半期の売り上げとご寄付のうち、8万円を、6月3日にインド・スポンサーシップ・プログラムに送金いたしました。インターナショナルコミュニティーの成員は、フィリピン、アフリカ諸国、アジア諸国から来日している方々です。それぞれ自国の子供たちの支援を望んでいます。そうした要望にも耳をかたむけていきたいと思います。これからもご協力よろしくお願いいたします。
サンデースクール中高生クラス  

TOPへ


その他

港・品川宣教協力体合同堅信式
 10月6日(日)岡田大司教司式のもと10:00より高輪教会でおこなわれます。
 中高生の対象者には堅信勉強のご案内と申込書を近々発送予定、2009年以降の成人受洗対象者には申込書を発送いたしました。申込締切日7月31日(水)までに、必要欄をすべて記入の上、事務所にご提出ください。締切日厳守です。その他の受堅希望者は、聖堂うしろに用意しました説明書をお読みになり事務所にお申し込みください。
オリーブの会よりお知らせ
■ 病人・高齢者の訪問
 「オリーブの会」では、病気や高齢のため教会に来られない方の訪問・お便りによる交流をしています。ご希望があればご聖体もおもちいたします。教会事務所までご連絡ください。交通費などのお心遣いは必要ございません。
■ よろずの部屋
 どなたでも自由にさまざまなお話しが出来る憩いの部屋です。お気軽にご利用ください。お待ちしています。
  毎月、第2日曜日(7月は14日) 10時のミサ後13時まで。
  場所:司祭館1階応接室
東日本震災プロジェクトより
■ 7月の福島やさい畑
 次回は7月7日(日)8:30〜です。
 ご協力よろしくお願いいたします。
共助組合よりお知らせ
 カトリック目黒支部第28回定例総会を開催致します。

  日時:7月21日(日)10時ミサ後 11:30〜13:00
  会場:アンセルモホール(集会室(1)(2))

 今回は、今後の組合活動への大事な総会となりますので組合員の皆様には是非ご出席くださいますようお願いいたします。
ペットボトルのキャップ 第46回目の回収報告
  ポリオワクチン 90人分
  CO2削減 552kg

 5月30日に回収された分の報告です。
 今月は権之助坂商店街のご協力が含まれていますがいつも皆さまがお心にかけて集めてくださっている結果です。ありがとうございました。
 今まで修道院で袋づめして回収してもらっておりましたがこれからは教会でするようになりました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
ヌヴェール愛徳修道会 目黒共同体   

受洗 1名 転入 7名
結婚 1組 転出
帰天 2名   住所・その他変更 10件
詳細は、お知らせ7月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2013年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
2012年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2011年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2010年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号