10月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 『大切なこととは』

 目黒教会で結婚講座を数回担当させていただいております。毎回、冒頭にお話しすることがあります。それは、なぜ結婚をするのですか?という問いかけです。わざわざ不幸になるために結婚を選ぶ人はいらっしゃらないでしょう。当然、幸せになりたいからこそ結婚という道を選びます。では、幸せになるために何を大切にすればよいのか。こんな流れで講座ではお話しをさせていただいております。

 人は自分の幸せを求めています。自分の幸せへの願望から人は逃れることができないものです。しかし、十字架上のイエスさまの姿を思い浮かべるなら、ご自身のいのちを犠牲にしてまで人間を愛し抜かれたその思いに立ち返ったりするものです。その姿に倣い自分を犠牲にしているとしながら、自分の幸せを犠牲にはできない、そんな人の姿があります。やはり人は自分を満足させたいのでしょうか。

 「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい」(ヨハネ福音書13・34)。わたしが十字架にかかりすべてを与え尽くしたように、あなたがたもそうしなさい、というメッセージですが、これは、わたしを愛しなさいと言っているのではなく、あなたがたが互いに満たされることがわたしの思いに適うことであり、わたしの満足なのですということです。自分に向かっているだけの満足は、エゴイズム(自己中心主義)であり、やはり、相手に幸せや喜びを与えることができることで、自分が満たされていくという満足になりたいものです。

 わたしは神さまに愛されている、わたしは人に愛されているということを自覚している人は、自身を犠牲にして相手に尽すことができるようです。自分が愛されているのだという自信を持てることで、豊かな信仰生活が歩めるものだと思います。

 結婚講座では、互いにパートナーへ尽くす愛が豊かになってくださればと願いながら講座をしています。そんなわたし自身も回を重ねるごとに、愛について深められていきます。

 「あなたが満足することがわたしの喜び」こういう生き方が大切であると伝えられたらと思います。
助祭 森 一幸(東京教区)  

TOPへ


今月の予定


一粒会献金  10月 7日(日)
 今月は7日、第1日曜日のミサ献金の半分を神学生養成のための一粒会献金といたします。ご協力ください。
世界宣教の日特別献金  10月21日(日)
 キリストを伝えること、宣教は、神の子ども、キリストの弟子となったわたしたち皆に与えられている使命です。この日の献金は、各国からローマに送られ、世界中の宣教地に援助金として送られますが、日本の教会は、未だに海外から多くの援助を受けています。日本の教会が外国からの支援に頼るのではなく、経済的に恵まれない国々での宣教活動を支援することができるところまで成長するためにもご協力ください。
港・品川宣教協力体合同堅信式  10月28日(日)
 岡田大司教司式のもと10:00より当教会(目黒教会)でおこなわれます。
    
TOPへ


ご報告

 
ご報告
 マニラ水害救援募金8月12日分124,200円はアルベルト神父に8月15日分71,365円はヴィクトリアさんに至急現地で役立てるため届けていただきました。
「人生の実りに感謝する集い」パーティー報告
 幸田司教、森助祭をお迎えしたパーティーの出席者は約70名でした。幸田司教は1時間半にわたり各テーブルを回り出席者と親しくお話しされ和やかな雰囲気に包まれた会でした。A地区の皆様のご協力で準備を進め、メニュー、テーブルコーディネート共に好評でした。日曜学校の子ども達から手作りの箸袋をいただきありがとうございました。
 A地区委員  

TOPへ


その他

「信仰年」
 「信仰年」は、第二バチカン公会議開幕50周年、また『カトリック教会のカテキズム』発布20周年の2012年10月11日に始まり、2013年11月24日の王であるキリストの祭日に終わります。
 信仰年に関する詳細は、カトリック中央協議会のホームページをご覧ください。
「死者の日」
 当教会の物故者追悼ミサは、11月4日(日)10:00より行います。なお、10月7日(日)より、聖堂うしろに用紙を置きますので、皆様の故人となられたご家族、ご友人(受洗されてなくてもかまいません)で祈ってほしい方の御名前を書いて、教会事務所までお持ちください。
オリーブの会よりお知らせ
■ 病人・高齢者の訪問
 「オリーブの会」では、病気や高齢のため教会に来られない方の訪問・お便りによる交流をしています。ご希望があればご聖体もおもちいたします。教会事務所までご連絡ください。交通費などのお心遣いは必要ございません。
■ よろずの部屋
 どなたでも自由にさまざまなお話しが出来る憩いの部屋です。お気軽にご利用ください。お待ちしています。
 毎月・第2日曜(10月は14日)10時のミサ後13時まで。
 場所・司祭館1階応接室
オリーブの会  
聖歌隊
 聖歌隊では特に男声奉仕者を募集しております。主日のミサ(ミサ前後の練習)・冠婚葬祭・クリスマスコンサート等。
奉仕活動にご協力をお願い致します。
インターナショナルコミュニティーより
 毎月第2日曜日に行われる「チャリティー・コーヒー・アンド・フッド」にご協力ありがとうございます。10月は14日(日)です。
サンデースクール中高生クラス  

受洗 転入 3名
結婚 転出
帰天   住所・その他変更 5件
詳細は、お知らせ10月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2012年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号
2011年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2010年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号