11月号

司祭のことば 今月の予定 ご報告 その他

司祭のことば
 古川神父様からのメッセージ

 先頃帰天された高輪教会の古川正弘神父様を偲んで、三十年ほど前にお世話になった連中があきる野教会に集まり、追悼ミサを捧げました。ミサの中で、ひとりの仲間が大切にしまっておいた『たんぽぽのわたげ』という文集のなかの古川神父様のメッセージが披露されました。この文集は、1981年に多摩地区の九つの教会の高校生が集まっておこなわれた練成会の回想集で、そこに古川神父様が寄せた『未来に向かって』と題する巻頭言が朗読されたのです。
 いかにも古川神父様らしい文章には、普遍的な問いかけが含まれているように感じられました。三十年前の高校生への問いかけは、あれから三十歳もトシをとってすっかりおじさんおばさんになってしまった者たちへの問いかけとして、さらには、あれから三十年もたった現代を生きる現役高校生への問いかけとして、決して古びることのない、きわめて重要な問いかけだと思うのです。
以下に全文を紹介します。古川神父様の問いかけに、私たちはどのように答えるべきでしょうか。

 今回の練成会は、「高校生活って何ですか」というテーマで行われました。参加者ひとりひとりにこの練成会がどんな影響を与え、どのくらいみんなの力になったのか、これこそ最も大切なことですが、それはわたしにはわかりません。というのは、それは高校生自身の問題ですし、高校生がみずからそれを生きていくしかないからです。
 何故こんな突き放したものの言い方をするのかといえば、大きな視野のもとで僕たちの大きな未来を獲得したいからです。もう少しわかりやすく言いましょう。たとえば今回のテーマ、「高校生活って何ですか」というのを本当に深く考えるためには、僕たちひとりひとりの人生という視野からそれを考えなければならないということです。僕らは一生高校生であるわけではありません。そんなことはわかっている、と皆さんは言うかもしれません。でも、案外わかっていないことが多いのです。ためしに、次のような質問を自分にしてみてください。@自分はどんな一生を送りたいと思っているのだろう。A自分はどんな大人になりたいのだろう。Bそういう夢を実現するためにどんな高校生活を送ればいいのだろう。
 どうですか、答えられたでしょうか。「高校生活って何ですか」というテーマは、実にこのような深い問題を含んでいるのです。
「どうせそんなこと考えたってわかりゃしない。」
「可もなく不可もなく安全でいこう。」
「かわっていると嫌われるからみんなと同じでいいや。それで満足しよう。」
 こう答える人は、あのイヤな大人の仲間にすぐにでも入れます。もう若者とは言えません。
 たった一回の練成会に、たとえそれが大成功で感動的なものだったとしても、そんなものに縛られて欲しくないのです。大きな視野のもとに大きな未来を獲得することこそ、僕たちの務めなのですから。
 練成会で出会った僕たちは、各自が大きな未来を獲得するための仲間であり助け手です。自分ひとりだけで大きな未来を獲得する、そんなことは僕たちにはできません。仲間と一緒に、仲間を通して、互いのぶつかり合いの中から少しずつ発見し、少しずつ獲得していくのだと思います。僕たちの仲間はそういう仲間です。単なる暇つぶしの仲間、居心地のいいだけの仲良しグループではありません。だから、仲間を大切にしたいのです。だから、仲間を増やしたいのです。仲間を腐らせてはなりません。だから「井の中の蛙」であってはいけません。未来に向かってチャレンジしよう。さあ、どう生きようとするのか。
助任司祭   伊藤 淳  

TOPへ


今月の予定


諸聖人の祭日  11月 1日(火)
  ミサ7:30
死者の日  11月 2日(水)
 当教会の追悼ミサは11月6日(日)に行います。
初金ミサ  11月 4日(金)
 10時より小聖堂にて行います。
物故者追悼ミサ  11月 6日(日)
 10時のミサで、この一年間に亡くなられた方々と、故人となられた皆様のご家族、ご友人を記念して目黒教会共同体全体で特別に祈ります。また、ミサに引き続き、ご遺骨が納骨堂に安置されておられる方々のために、納骨堂で祈りを捧げます。
一粒会献金  11月 6日(日)
 今月は4日、第1日曜日のミサ献金の半分を神学生養成のための一粒会献金といたします。ご協力ください。
典礼連絡会  11月 6日(日)
 10時ミサ後の納骨堂にて祈りの後、司祭館1階集会室にて行います。
東京教区合同追悼ミサ  11月 6日(日)
 11月6日(日)午後2時より
 (1) 東京カテドラル聖マリア大聖堂
 (2) カトリック府中墓地・納骨堂内聖堂
 (3) カトリック五日市霊園 あきる野教会聖堂
*車でのご来場はお控えください。
七 五 三  11月13日(日)
 10時のミサで、七五三を迎える子どもたちとミサに参加する子ども全員に祝福をいただきます。七五三を迎えるお子さまには下記の範囲の方々に往復葉書でご案内しました。違う数え方で該当する方がありましたら、事務所にお申し出ください。準備の都合上、ご連絡は早めにお願いいたします。
  ・7才 : 2003年11月15日 から 2004年12月31日 までに生まれた方
  ・5才 : 2005年11月15日 から 2006年12月31日 までに生まれた方
  ・3才 : 2007年11月15日 から 2008年12月31日 までに生まれた方
   (但し、昨年終わった方は除外)
ミャンマーデー  11月20日(日)
 この日の祈りと献金はミャンマーの神学生養成に使われます。
    
TOPへ


ご報告

 
おめでとう −受堅−
 10月23日(日)港・品川宣教協力体合同堅信式が岡田大司教司式により麻布教会で行われ目黒教会からは次の12人の方が受堅されました。
 また目黒教会にて9月24日、10月16日に各1名が受堅されました。
ご報告
 世界難民移住移動者の日の特別献金189,360円は、10月3日大司教館に送金いたしました。ご協力ありがとうございました。
「人生の実りを感謝する集い」パーティー報告
  9月18日(日)10時ミサ後に「人生の実りを感謝する集い」のパーティーが行われました。ご招待者約40名を含む80名程が参加し和やかな雰囲気の中で旧交を温めていらっしゃるご様子でした。また日曜学校の子ども達が作った箸袋も好評でした。聖歌隊やD地区の皆様、ご協力くださいました方々に感謝申し上げます。
 D地区委員  
ペットボトルのキャップ第35回目の回収報告
  ポリオワクチン 190人分
  CO2削減 1197kg

 今回は8月24日に回収された分です。
 エコキャップ推進委員会より受領書が先日届いたのでお知らせが大変遅くなりました。今年の夏は猛暑だったため皆さまがたくさん集めてくださったことと、権之助坂商店街の夏のイベントで集め協力してくださったのでこのように沢山の子どもたちにポリオワクチンがおくれる量となりました。ご協力ありがとうございました。
 これからもよろしくお願い致します。
ヌヴェール愛徳修道会 目黒共同体  

TOPへ


その他

ブックセール
 11月20日(日)10時のミサ後、毎年恒例となりました女子パウロ会のブックセールを行います。
 書籍の他カード、グッズなども販売します。クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。  
図書グループ   
東日本大震災復興支援のためのクリスマスチャリティーバザー
日 時:11月27日(日)10時のミサ後〜14時ごろまで
主 催:旧日曜学校母の会
支援先:カトリック白河教会(福島県)のボランティアグ ループ「みみずく」(仮設住宅で傾聴のボラン ティア活動している団体)
内 容:クリスマスグッズ、手作り菓子、リサイクル用品などの販売
よろずの部屋からのお知らせ
 よろずの部屋はどなたでも自由に様々なお話合が出来る憩いの部屋です。
  また、個人的な相談も出来ます。
 お気軽にご利用ください。お待ちしています。
  毎月・第2日曜日10時のミサ後13時まで
  場所・司祭館一階応接室
オリーブの会  
病人、高齢者への訪問
 病気のため、高齢のために教会にいらっしゃることができない方たちのために、御聖体をおもちいたします。ご希望される方、またそのような方をご存じの方は司祭までご連絡ください。交通費などのお心遣いは必要ございません。

受洗 2名 転入
結婚 2組 転出
帰天 1名   住所・その他変更 4件
詳細は、お知らせ11月号(印刷版)をご覧ください



このぺージTOPへ
各号へジャンプします
2011年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号
2010年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2009年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2008年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2007年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号  12月号
2006年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2005年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2004年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2003年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2002年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2001年 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2000年 10月号 11月号 12月号